グルテンフリーと節約生活

いろいろと試してみたくなり、こんな事をやり出しました。。

本日から仕事!

今日から新しい仕事開始

以前は不動産の仲介売買営業だった。営業会社には良くあることなのだろうが、売り上げをとにかくうるさく言われる。夜は電話か、客訪。昼は物件の写真を撮りに行ったり、業者を回ったり、調査に行ったりと忙しい。お客が来たとしても、案内はめんどくさい。接客もめんどくさい。私は接客が嫌いだということがわかった。私の成績はそんなに悪くなかった。打率で言えば2割5分。4人に1人契約できるということになる。毎月契約をしていたし、全く契約しなかった月は、入社月以外にはない。

接客をしていると、自分自身を削り取っているような気分になる。こんな気持ちでは勤まらない。やめて正解。

 

2杯/200mlが良いようだ

さて、昨日からオオバコダイエット(サイリウム)を正規の量で試すことにした。付属のスプーン2杯(8g)に対して水200mlでシェイクする。そうするとほぼ固まり、ゼリーのようだ。これなら結構腹にたまる感じがする。飲むというよりは食べる。あとはにおいの問題だ。サイリウムはちょっと変なにおいがある。はっきり言ってまずい。そこでジャムを乗せて食べることにした。以前、水の代わりにジュースにしてみたが、やはりにおいは消えない。ジュースよりもジャムのほうが経済的だ。ということで、朝は家にあったブルーベリージャムを試した。甘くなるのだが、臭いが消えない。変な感じだ。そこで、業務スーパーでジャムを探した。ジンジャージャムなるものが売っていた。しょうがのジャムなんて初めて見る。早速試したところ、においはなんだか龍角散に似ている。味はかなり甘い。だがこれが良かった。においが完全に消え、しかも甘くてうまい。今後はジンジャージャムinサイリウムで行こう。

 

今日の食事は以下。

朝:オオバコダイエット(サイリウム)2杯/200ml in ブルーベリージャム

昼:オオバコダイエット(サイリウム)2杯/200ml in ジンジャージャム、コーヒー2杯、さつまいもを少々。

夜:夕食

夕食は筍の炊き込みご飯、味噌汁、いわしのハンバーグ、温野菜の胡麻和え。実はその前に、16時くらいからウイスキーをやりながらポテトチップスを食べていた。不食を目指して10日くらいになる。腹の減り方がハンパない。意識が時々切れている気がする。立ちくらみも激しい。約2ヶ月くらい前から、不整脈が激しくなってきた。もう10年くらい前から不整脈ではあるが、ここまでひどくは無かった。最近のは息苦しかったり、時々フラっとしたり、ちょっとやばいような感じだ。いやな仕事をいやいやながらも続けたせいなのか(このときは普通に食べていたので)原因は良くわからないが、精神的なものと自分では思っている。まあ、とにかく腹が減りすぎてどうしようもなかったので、今日は食べたいだけ食べてみた。気分的には満足だ。何度も書くが、ダイエットをしたくて不食を目指しているわけではない。目指しているのは「若返り」「体力の回復」「不食(1日1食も可)」である。経済的な効果ももちろんだが、武術をやるものとして、若返りや体力の回復は大変興味がある。自分がそうなったとき、たぶん私の技も変わっていると思う。それも期待したい。

 

腹が減ったときは無理せず食べる。身体を不食に慣らしていくことが大事だと書いてあった。気楽に行こう。

 

広告を非表示にする