グルテンフリーと節約生活

いろいろと試してみたくなり、こんな事をやり出しました。。

結構続けられるもんだ

グルテンフリーを続けて今日でちょうど4週目。次の日曜日で1ヶ月目。結構続けられるものだと思った。小麦が入っていない食品やメニューをいちいちチェックしないといけないのが面倒だし、外食に出ると、食べられないものが結構あることに気づく。世の中小麦だらけだ。これも何かの策略か?そういえば、最近は米でもアレルギーが出てきたようだ。コシヒカリアレルギーなるものが出てきたということを知人から聞いたことがある。うまい米を作ろうと品種改良を続けた結果、安全性が置き去りにされているということなのだろうか。うまくなればなるほど人間の身体は受け付けない、というのも面白い。今まで自然界に無かったもの、人類が誕生して、一度も口にしていないものを食べているからだろう。ちょっと考えると危険だとわかることだ。米も食えなくなる日が来るのか・・。心配だ。

 

身体の調子は

これが結構良い。下痢は今のところない。食パンがメインで食べていたころは、ほぼ毎日が下痢三昧だったことを考えると、やはり原因は小麦だとしか思えない。ちなみにビールは飲んでいる。私の好きなサントリープレミアムモルツだ。1本しか飲まないが、下痢にはならない。グルテンが含まれているということだが、大丈夫のようだ。発酵過程で変質でもしているのだろうか。ビールが飲めることは嬉しいことだ。ちなみに言うと、酒も控えている。3日間飲まないと、目覚めもよく、一日調子が良いことがわかった。仕事が肉体労働なので、これはとても良い。酒を飲むのは土曜日の夜だけになった。私は40代後半だのだが、年を考えるといろいろと節制しなければいけないのだろう。若いときは全く気にしていなかったことだが、肝臓も休めないといけないなと思った。

さらに検証は続く。