糖質制限とグルテンフリーと節約生活

いろいろと試してみたくなり、こんな事をやり出しました。。

糖質制限を始めることになったが・・

糖質制限とは

ここで説明するのは面倒なので検索してください。私も風邪をきっかけに始めることになったが、たまたま本屋で見つけたある本がその元となった。それは「炭水化物が人類を滅ぼす【最終解答編】~植物vsヒトの全人類史~ 夏井睦著」だ。本当にたまたまこのタイトルが目に入り、なかなか衝撃的なタイトルであったため手にとって読んでみたのだが、これがとても面白かった。そのときの私の体調に合わせているかのようなグッドタイミングの内容。早速やってみようと思ったわけだ。

 

ちなみに

小麦は現在食べていないことは以前からも書いている。グルテンフリーというヤツだ。まだちゃんとアレルギーチェックはしていないのだが、食パンやラーメンを食べて下痢をするくらいだからそうなのだろうと考えている。ちゃんと知るためにそのうち医者に行こうと思う。小麦と不整脈との関係はどうやら関係ないようだ。いまだに不整脈はある。結構頻繁にだ。

 

糖質制限だが、

どの程度までやるか、ということだが、いたって軽いものだ。糖質制限はもともとは糖尿病患者のための治療法として有効かつ患者にとっても負担の軽いものなので広まったようだが、私は糖尿病ではない。また、効果が目に見えてわかるほど痩せられるにもかかわらず炭水化物、糖質以外は酒でも何でもOKという気軽さから、ダイエット方法として広く認知されているが、私は痩せすぎでこれ以上痩せると命の危険に係る(←大げさ)。ということで、単純にごはんを食べない。砂糖はとらない。というだけのもの。

例えば、酒粕は完全に米だが、1年中食べるものではなく、この時期限定で甘酒として呑んでいるので、砂糖を蜂蜜に変えて呑んでいる。そんなに量は多くない。

料理の味付けで、みりんや砂糖を使っているものがあるが、それもOK。

毎食ではなく、夕食だけ実施。出来れば朝と昼も。きっちりとやるのではなく、けっこう緩めで。

とまあ、かなり軽いものだ。

 

さて今のところ・・

風邪も治り、腹も通常通り減るようになってきた。仕事も普通におこなっている。これだとごはんを食べないとかなりきつい。腹が減ってつらいのだ。なにか主食に変わるものを・・と思い、今いろいろと試行錯誤中だ。今現在では、豆腐、ナッツ類、ヨーグルトを試している。

豆腐は食べ応えがあり、腹にダイレクトにたまっていく感じがある。

ナッツ類は満足感が高いが、結構量を食べてしまい食費が掛かるかもしれない。

ヨーグルトは、マサイ族が主食としていることから食べているが、ヨーグルトだけだとなんとも頼りなく、腹もすぐに減ってくる。そこでナッツを入れて食べることで満足感を出した。これにドライフルーツを入れて少しだけ甘みを足してみようとおもう。ちなみにドライフルーツは本来食べてはいけないのだが、果糖(フルクトース)を多く含むため、食事後の血糖値が緩やかということで私はOKにしている。

 

まだ、

始まって3週間が経ったばかりだが、これが結構自分にあっていそうな気がする。酒がOKだが、日本酒や紹興酒がダメなのが残念だ。しかしこれもしょっちゅう呑むわけではない(1~3ヶ月に数日)ので、OKということにして、その他蒸留酒はガンガン呑んでいる(43度の泡盛ウイスキー等、黒糖焼酎)。なんとも良いではないか!

 

検証は続く